1. 白酒とは

  2. 白酒の作り方

  3. 白酒の種類

  4. 白酒の飲み方

  1. 一生に一度は飲みたい中国を代表する国酒「茅台酒」

  2. 1200年の歴史が結実!明の時代から作られている白酒「五粮液」

  3. 1400年の名酒!北斉4代目皇帝・武成帝も愛した山西省杏花村で作る「汾酒」

  1. 白酒と共に故郷西安の味を千葉・柏にある福来麺菜館で味わう

  2. 新宿の路地裏の名店!上海料理の老舗「上海小吃」で白酒を飲もう!

  3. 西川口「藤記鉄鍋炖」へ行き、寒い日は巨大な鉄鍋を囲み白酒を飲んで楽しもう!

  4. 子供からお年寄りまで地元に愛される上野御徒町「雅亭」で白酒を飲む

イベント

【一般イベント】募集スタート!虎萬元で白酒を飲み明かそう!!

6月1日に一般社団法人日本中国白酒協会の設立が宣言されました!

20年以上中国に関わっていて、白酒を普及する仕組みを作れたこと、とてもうれしく、めでたく感じております。メディアなどにも多く取り上げられ、白酒の夜明けがやってきました!


白酒は

世界で一番飲まれている蒸留酒であり、広く豊かな世界を持つ白酒の世界ですが、日本では99%以上の人が知らないお酒です。

この壁をみんなで打ち壊していこう!という事で、一般社団法人日本中国白酒協会設立記念の祝宴を開催することになりました。6月1日はメディア&業界向けでしたが今回は一般向けとなります!みんなで白酒を楽しく味わいましょう。

参加申込はこちらから

イベント概要

簡単な協会の解説をさせていただいた後、飲み物は説明より、まずは飲めばわかる!という事で、みんなで白酒がある宴会の楽しさを感じていただきたいと思います。お誘いあわせの上、是非ご参加くださいませ。

お料理はお店にお任せしており、白酒にあいそうなもの色々でお話しさせていただいています。詳細決まりましたら、また情報共有します!

■ 追記 ■

特製北京ダック×濃香型の白酒飲み比べ

自家窯で焼き上げる特製北京ダック(肉厚カットの北京スタイル)をつまみに濃香な四川の白酒で乾杯。料理を作ってくれるのは長く際中華を支えてきた橋本ヒロシ氏

白酒は2022年3月発売開始された四川の銘酒「舎得」から沱牌六粮をベースに複数の濃香型の白酒を飲み比べします。

■白酒飲みすぎても大丈夫?

安心してください。白ボールも提供します(炭酸でわったもの)もちろん、ストレートで乾杯もします。

そして、二日酔い防止すると言われている「スパリブ(SUPALIV)」もご用意 ※なぜか沢山協賛いただきました!

■ 詳細 ■

 

日時:7月8日(金)19時から
価格:7,000円
場所:際コーポレーション 虎萬元 コリドー街店
東京都中央区銀座8-3先
人数:約40名

参加申込はこちらから

※こちらはあくまでの料理イメージです、当日の料理は調整中

■ ご注意 ■

・大人数のパーティーとなります。大人数での会食が気になる方はご注意くださいませ。
・キャンセルの場合は代金支払いか、代理出席者の方をお探しください。
・こちらにごとる奥の情報はイベント及び協会のお知らせにしか使用いたしません。

お問合せ先:info@baijiu.jp

 

関連記事